スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



やばいよやばいよ!

はいっ!!!

虫がいない!!!


hae01_20110120085834.jpg


というわけで!

虫達が元気な顔を見せるまで!

しばらくの間「AMAMI TWHILIGHT ZONE」をお休みいたします。

必ず復活しますのでもうしばらくお待ち下さい!!!


DMC-FS1







スポンサーサイト

↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



キノボリの子供


キノボリトカゲの子供です。

冬場もこうして木の枝で大人しくしてます。


kinobori05_20110111103129.jpg


眼が半開き・・・

お休み中のところスンマセン!


kinobori06.jpg


まだ顔が丸くてかわいらしいですね~。


Mobile:SO01




↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



またまた・・・

昨日に引き続き・・・

またまた名前の分からない虻?です。


abu03_20110111102039.jpg


体長2・3mmとものすごく小さい虫です。


abu04_20110111102039.jpg


こんなに小さいのに首が結構器用に動きます。


abu05.jpg


年末によく交尾をしているカップルを多く見かけました。


abu06.jpg


DMC-FS1




↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



これは・・・・

蜂なの!!!?

虻なの!!!?

っていう感じのよく分からん虫です。


abu01_20110111101419.jpg


このブログはこんな虫がホントに多いです。


abu02_20110111101419.jpg

とりあえず・・・

ポツンとした眼がかわいらしい

ハチナノアブナノ(偽名)です。


DMC-FS1





↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



夜に・・・

かっこいいポーズで大人しくしているヤモリを発見。


yamori02_20110111100928.jpg


結構近付いても動きません。


yamori03_20110111100928.jpg


やっぱり寒いとヤモリもあまり動きたくないのか・・・


Mobile:SO01







↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



エンマの子

まだ翅も生えていないヤツなのに、

デカイ!

koorogi01_20110111100006.jpg


日本最大のコオロギでおなじみ「エンマコオロギ」の子供だと思います。


koorogi02_20110111100005.jpg


エンマコオロギはかつて食用や民間療法の薬として利用されていたそうです。

参考:Wikipedia

Mobile:SO01

↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



アサギマダラ比較

奄美のリゾートホテル「ばしゃ山村」に毎年やってくる「リュウキュウアサギマダラ」


asagimadara04.jpg


↓そしてこちらは黒っぽいやつ
羽を広げると綺麗な模様が見えるんですが、撮れませんでした。


asagimadara01.jpg


一般的なリュウキュウアサギマダラの翅・・・


asagimadara05.jpg


黒っぽいヤツの翅・・・


asagimadara03.jpg


リュウキュウアサギマダラの顔・・・


asagimadara06.jpg


黒っぽいヤツの顔・・・


asagimadara02.jpg


今年もおいでね!


DMC-FS1


↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



蜻蛉

西洋においてはトンボは基本的には不吉な虫と考えられたそうです。

英名は 「Dragonfly」または「Flyingadder」(空飛ぶヘビ)という異名もある。


tonbo15.jpg


ヨーロッパでは「魔女の針」などとも呼ばれたり、
その翅はカミソリになっていて触れると切り裂かれるとか、
嘘をつく人の口を縫いつけてしまう、
あるいは耳を縫いつけるという迷信もあった。

「魔女の針」という名称はこの「縫いつける」という迷信と
関連づけられた事によってつけられたらしい。


tonbo16.jpg


また、トンボが刺すという誤解も広く流布しているようである。
また、「ヘビの先生」との名もあり、これは危険が近づいていることを
トンボがヘビに教えるといわれているそうです。

参考:Wikipedia


奄美に生息するコブラ「ヒャン」も尻尾に毒があるという迷信があります。

昔の人はどんな小さな虫や生物でも見た目でいろんな事を考えていたんですね~。


DMC-FS1


↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



去年の・・・

去年の夏・・・・


chou01.jpg


携帯の機種交換して間もない頃・・・・


chou02.jpg


調子に乗って撮った写真です。


Sony CyberShot SO01





↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



眠そ~!

キノボリトカゲは夜、、、、

緑色全開でこのようにして眠っています。


kinobori02_20101223130142.jpg


自分が近付いたので起きてしまいましたが


kinobori03_20101223130142.jpg


かなり眠そうです・・・

昼間は人間の姿が見えただけでも隠れようとしますが、
今は全く逃げません・・・・


kinobori04_20101223130142.jpg


トカゲも寝ぼける事ってあるのでしょうか・・・

Mobile:SO01


↓原ハブ屋奄美ウェブコンテンツ!気になる方は是非ともご覧下さい。



NEXT≫
プロフィール

AMAMI TWILIGHT ZONE

Author: AMAMI TWILIGHT ZONE

奄美のちょっぴりハードな生物記録
AMAMI TWILIGHT ZONE

この記録帳では時折、気持ちの悪い
生き物も登場しますが、、、
これも奄美の自然です!
主に普段生活をしていて見つけた
生物の写真を記録しています。

苦手な方は閲覧をご遠慮下さい!

気持ち悪くなるといけませんので、
興味のある方だけご覧下さい・・・


「安全な生物」「危険な生物」を
知ってもらえると嬉しいです。

ちなみに私自身、図鑑などで調べる
程度の知識ですのでより詳しい情報
や訂正などありましたら、
何なりとコメント頂けると幸いです。

■Produce by
HaraHabuyaAmami

・Camera:DMC-FS1

 2011/8/17よりしばらくの間
・Camera:DSC-TX7
 で撮影した画像をお送りします。

・mobile:iPhone6

FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。